Blog

年末に八風農園を訪問しました。

2014年1月5日 at 21:43

久しぶりの日記になりました。
一部の方には公開していた他のブログで毎日記事をアップしていたので、実際には毎日記事を書いていました。今年からはこちらのブログに戻ってきました。

さて、「in little local」というタイトルで地元の食材や農業を支援するイベント「やさしい時間」が無事終了して、一緒に参加してくれた「八風農園」の風君と「フライベッカーサヤ」のサヤさんと、打ち上げのような忘年会を、いなべの風君の新居で開催してもらいました。
前日の雪などでちょっと道路が心配だったのですが、何とか到着できました。道路の脇にはまだ雪が残っていました。

いつも打ち上げとかはうるさくなる感じですが、今日はゆっくりとコタツに入って、サヤさんが作ったおつまみや風君のお鍋などを頂きました。何だか自分の田舎に帰って来た気持ちになる心地いい時間でした。

2013年は、イベントや色々な仕事を通じて食に対する関心が今まで以上に高まった1年だった気がします。野菜の味もやっと分かるようになったかなと、今更ながら感じています。2014年は農業や畜産といった1次産業で働く人たちと、僕らデザイナーが恊働できる場作りや企画を考えられたらと思っています。

食に対する感心はこれからも高まってくると思います。その中で僕らは何を選択していくことが未来や幸福に繋がるのかを真剣に考え、具体的に活動していく必要があると思っています。ただ便利さだけを追求した不都合さを裏側に隠すモノコトに、真っ正面から目を向けて考えて、これからの未来についてきちんと考えて、しっかりと生きていきたいと思っています。

風君の野菜を使った鍋
 
_MG_9513
 
_MG_9514
 
_MG_9515
 
 


Tags