Blog

Sony α7s セッティング完了

2017年12月24日 at 18:38


僕は昔から機械的なものが好きで、配線などは時間を忘れてずっといじっていられるのですが、ここ最近は暇さえあればSonyのミラーレス一眼α7sを触り倒していました。
 
先月くらいに手元に届いてそこから機能をチェックしたり、外部レコーダーとの連携をテストしたり、内部と外部レコーダーに同時記録する設定を試したり、持って歩けるマイクをテストしたり。だいぶ使いかたも理解できたので、来年から現場で実際に使用していけそうです。
 
もともとCanonのEOS 5D MARK3 にHDMIで外部SSDに出力する形を取っていましたが、毎回動画用と写真用で設定を変更したりするのが面倒だと感じていていたため、Sony α7に変更したいと思っていたのですが、やはり変更してみて正解でした。
 
ボタンの配列や細かい設定部分などはeosの方がわかりやすいのですが、動画はα7sの方がわかりやすいです。今日設定を確認している途中で外部のSSDが壊れた件もあったので、基本的に外部SSDでProRes442HQで音声と一緒に保存して、念の為にカメラ内部にXAVC Sで保存しておくと安心かなと思います。
 
スチールからムービーへ移行する際に、扱うファイルの規格などの概念が全然違うので最初は戸惑ったのですが、最近はだいぶ勉強できて慣れてきました。なんでもそうですが、最初に本を読むよりも触り倒してわからないことを説明書で調べるのが一番覚えられる気がします。
 
とりあえず、今年中に準備が間に合ってよかったです。