Blog

ブルースデザイン竣工記念レセプションでのケータリング

2014年12月25日 at 13:13

先日、ブルースデザインさんの新社屋の竣工記念レセプションがあり、パーティーのフードを担当させていただきました。
ブルースデザインさんは、僕らが普段目にしたことのある商品も多数デザインされているプロダクトデザインをやられていて、オファーをいただいた時から、「こんなすごい会社さんのオープニングでは、どんなフードデザインがベストなのか?」をずっと考えて悩んでいました。

空間を下見した時に、この真っ白い空間をどう華やかに彩るか、いかに会話と食事をスムーズに楽しめるかを考えて、食を囲んで会話が楽しめるように空間の中央にフードスペースを作るイメージが湧きました。あと、彩りはもちろんですが、南天などを用いて験担ぎも配慮したデザインがいいと思い、それをベースに全体をまとめていきました。

それにしても、今回は内容を考えることにとても時間がかかり、仕込みもぎりぎりになってしまい、前日2日間は睡眠時間を削って仕込みをする感じでした。ちょっと大変でしたが、とてもいい雰囲気で僕らもとても幸せな気分になりました。ブルースの皆さん、本当にありがとうございました!

今年一年色々と出張させてもらえて本当に嬉しかったです。来年もまたいい一年になるように頑張っていけたらいいなぁと思います。また年内のタスクが残っているので、もうちょっと頑張ります!

_MG_4023

_MG_4045

_MG_4036

_MG_4029


Tags