Wedding Lights参加しました

2018年7月8日 at 16:54


 
先週はウェディングに関わるクリエイターが集まったイベント「Wedding Lights」に参加しました。
 
現場ではプランナーさんやクリエイターの方達とゆっくり話す時間もないので、今回は色々な方とゆっくりとお話しすることができて本当に嬉しかったです。
 
グラフィックデザインからスタートした会社がフードデザインを手がけること。
 
僕がこのデザインという仕事を始めた時には考えられないことでした。macの前でイラストレーターのアートボードにデザインを起こすように、テーブルの上の料理をもっとデザインしたいと想い始めてスタートしたフードデザイン。
 
僕たちは決してセオリーには沿っていないけど、それでも「イイ!」と言ってもらえることを続けていくことで、気がついたらこんな素敵なイベントに参加させてもらえるようになりました。
 
無計画で市場なんてない場所で始めたケータリングが、ある意味僕の会社を助けてくれるだけの規模になり、それで誰かの役に立つことができる。計画を立てることも大切だけど、一つくらいやってみたいをカタチにしていくことで、色々なプロジェクトをこなすモチベーションになる。
 
利益だけを追求する会社が魅力的に見えないのは、多分それを見る僕たちが、その先に未来を感じることが出来ないから。この世の中で何かをやり続けることは相当大変なことだけど、せめて僕の会社は色々なことをごちゃごちゃとやりながら、儲かるかどうかよりも続けていけるかどうかを考えていけるにしていきたいです。
 
もうすぐ梅雨明け。
色々とやらなきゃいけないことが溜まっているので、秋に新しい取り組みに向けて準備を始めて行きたいと想います。
 
 
▼動画撮影はジ・アース比嘉さんによるもの。とても素敵です!
©http://earthpro.jp