Category: 地域とデザイン

田舎での土地売買で気をつけること

今回僕の会社で行なっている古民家プロジェクトでは、とりあえずは一緒に活動している現地の自然農をやっている藤田さんが前から作っている、玄米棒というお菓子をもっとたくさんの人に食べて欲しいと思って、餅の加工場を作っています。

Read More »

雨漏りの改修を始めました。

片付けを始めている三重県の古民家ですが、実は裏側の屋根の修理を始めています。 地元で大工をやっている職人さんに来て頂いて、崩れそうな部分を直してもらっています。とりあえずこれで滝のように流れていた雨漏りは止まると思います

Read More »

昨日は門の解体作業と採寸作業を行いました

昨日は三重県へ外出。 保健所へ餅の製造許可を提出するために厨房や蔵の採寸を行いました。 思ったよりも時間がかからなかったので、車が入りにくかった部分の門部分の解体を行いました。車が入るには少し狭かったので壊して入りやすく

Read More »

三重県の古民家の片付けはまだまだ続きます。

2月から本格的に始めますが、古民家の片付けの前に遅れていた茶刈りを行いました。 刈り機なんて使ったことありませんでしたが、あまり重たくないものを選んで自分でやってみました。隣のおばあちゃんがやっていたように綺麗にはならな

Read More »

農家との協業はLLPで仕組みを作ります

現在進めている三重県でのプロジェクト。 話もどんどん具体的になり、組織についても考えて行かないといけない状態になってきました。 正直あまり仕組みについては信頼関係もあるし、きちんと考えていなかったのですが、やっぱりここに

Read More »

お金で買えないものに手が届きそう

最近休日になるとずっと、三重県に行っています。 古民家の片付けも始まり、思ったよりも進んでいる気がしますが、なかなか先は長く、そうそう簡単に終わるようなものでは無いなぁと感じています。   食品加工場を作る事な

Read More »

これから生きて行くために大切なこと

  この写真は、もち米を玄米のまま炊き上げて型に入れて作る、玄米棒というヘルシーな食材です。 最近、休みになると三重県に足を運んで、村作りの打ち合わせや作業をしています。昨日も例外なく三重県を訪れ、スーパーのバ

Read More »

自然の中から生きる上で大切な事を学ぶ

毎週用事が無い限りは出掛けている、三重県松阪の拠点。 自然の中に身を置きながら、色々な日々のことを考えたり、何も考えずに頭を空っぽにしたり、とにかく気分転換になるなぁと思って、束の間の休息時間を楽しんでいます。 &nbs

Read More »

トイレを埋める作業

本日は、使わないトイレを埋める作業でした。 僕も全然知らなかったのですが、トイレの層に穴を開けて水を抜いてから、そこに土を入れて埋めてしまう。トイレとかの浄化層を抜き出すと、家の地盤が歪むからあまり良くないのだそう。便器

Read More »